山口県一円にて、墓石・石材の仕事をさせていただいております、渡辺石材店の岸本です^^ 今回は、山口市徳地にて、山にあるお墓をお参りしやすい墓地に移設・引越しさせていただいた様子をご紹介いたします♪

 

まずは移設が完了したお写真です。向かって左側のお墓が、今回移設したお墓です。

 

今回のお客様は地元の方で、当店のホームページを見て電話でご連絡くださいました。お墓が山の上にあるのでお参りに不便でお困りだったのですが、親族の墓地が同じ徳地にあってその墓地が広いので、そのお墓の横に移設できないか?というご相談でした。こちらで確認したところ移設OKでしたので、早速準備にとりかかります!

 

こちらは移設前のお墓です。立派なお墓ですね。お参りには大変な山にあって、建てられてかなり経っていると思いますが、きれいにされていてご親族で大切にされてきたのが分かります。今回はこのお墓と、墓前灯篭も一緒に移設します。

 

移設するお墓の近くには、古いご先祖様のお墓もいくつかありました。これをすべてお引越しは難しいので、今回こちらは別の方法を考えました。

 

黄色い丸の部分に、持ってきたお墓を移設します。右側のお墓は、もともとこの墓地に建っていた、お客様のご親族様のお墓です。

 

納骨室の壁石部分を据え付けて上から見た写真です。見えない部分ですが、切り込みを入れてステンレス金具を入れ、壁と壁がずれないように加工しています。

 

納骨室の内部です。山にあった、移設をするお墓に納骨されていた仏様はお骨壷に入った状態でお引越ししますが、古いご先祖様のお墓に眠っていらっしゃった仏様は土葬でしたので、お墓が立っていた場所の土の一部を、このように移設先の納骨室の中に埋めました。

 

工事が進んで、持ってきたお墓が組みあがりました!

 

当日お客様が立ち会ってくださり、墓前灯篭の据え付けも完了です!この墓前灯篭も山のお墓から持ってきたものですが、きれいにお手入れしていただいていたのでまだまだ十分に現役です。

そしてこの機会に、プラスチックだった花筒と蝋燭のピンを、ステンレスのものに換えさせていただきました。サビがこないので安心で、以前よりお手入れもしやすくなると思います。

お参りしやすい場所に移設されて、ご家族・ご親族で気軽にお参りいただけるお墓になり、お客様にも喜んでいただけました。これからも皆様で大切にお参りくださることと思います。

 

今回のように、お参りに不便な山のお墓をお参りしやすいところに移すというご相談は、近年増えてきているように感じます。お客様が大切に守ってこられたお墓を、新しい場所でもこれまで通り永く大切に守っていけるようなお手伝いを、今後も続けて行きたいと思います。